現物を分割して分けたい

TOP

 > 

手続き一覧

 > 

遺産分割の手続き

 > 現物を分割して分けたい

現物を分割して分けたい時の費用

費用例3万円から

現物を分割して分けたい

遺産分轄の協議で、現金や預貯金は分割しやすいので問題が生じる事は少ないのですが、難しいのは不動産です。

基本的に不動産については公平に分けることは困難です。不動産は価格が流動的なので遺産価値を把握しにくいからです。

土地を物理的に分ける(分筆)方法がございますが、分割した土地のどちらを取得するのか?等の問題が生じますし、税金の問題もクリアにしなければなりません。

土地を分筆して分ける場合には、経験豊富な税理士にご相談されるのがベストです。もちろん相続サポートセンターの税理士は経験豊富ですのでご安心下さい。

先ほどのような理由で「とりあえず不動産は平等(相続分での共有)にすれば良い」と安易に考えてしまう人もいますが、不動産の共有状態はオススメいたしません。

今は良くても、将来「気が変わる」「二次相続の発生」「借金を背負う」「認知症になる」等の理由で、話し合いが上手くまとまらなくなる場合があるからです。

また「そのような事があれば、その時に変更すれば良いだろう」と安易に考えることも危険です。不動産の登記を変更するには、高額な税金問題が発生することが多いからです。

どうしても「相続人同士で平等に分けたい」「不動産の適正価格を知りたい」「土地を分筆して分けたい」等のご要望がある場合は相続サポートセンターにご相談下さい。あらゆる方法の遺産分割協議に司法書士、不動産鑑定士、税理士が徹底サポートいたします。

手続きの費用について

まずは無料相談から

こんな方へ

こんな方は
土地の分筆や相続による名義変更をオススメします

  • 土地を分筆して遺産分けする方法を検討している
  • 遺産は不動産が多く、預貯金が少ない
  • 不動産の適正価格を知った上で遺産分割をしたい
我々の手続きが選ばれる理由

我々の手続きが選ばれる理由

スタッフの写真
  • 1土地を分筆で分ける遺産協議の経験豊富
  • 2様々な遺産分割方法のメリットとデメリットをご説明
  • 3現物分割に不安がある場合には代替案をご提案
  • 4司法書士+税理士+不動産鑑定士+土地家屋調査士がトータルサポート
  • 5税金+概算費用を事前に提示するから安心

ご依頼の流れ

STEP
1

お問合せ

お電話やメールでお問合せください。
ご相談の予約や簡単なご質問にお答えします。

STEP
2

無料相談と
お見積り

丁寧にお話しをお伺いいたします。
お見積りも提示させていただいております。

STEP
3

ご依頼

十分に納得されてからご依頼下さい。
着手金は不要です。
(ただし事案による)

STEP
4

お手続き

必要書類の取得から重要書類の作成
相続サポートセンターに全てお任せください。

STEP
5

事件完了~
お引渡し

完了書類の取得~検査~お引渡し
相続完了後のお手続きも全てお任せ

STEP
6

残金の
お支払い

お振込み又は現金でお支払い下さい。
※お引きし前になる場合もございます。

お問い合わせ

まずは無料相談へ。
お気軽にお問合せください。

06-6442-1058

年中無休で全力対応 9:00-20:00

メールでの
お問い合わせはこちら