相続人が不明・認知症

TOP

 > 

手続き一覧

 > 相続人が不明・認知症

相続人が不明・認知症

相続人に以下のような事がございますと、通常のお手続きではなく、裁判所での許可が必要になったり、多くの戸籍調査が必要になるので、一般の方では少々難しいお手続きになります。

 

●相続が枝分かれし相続人が多数
⇒多くの戸籍調査

●相続人の居所が不明

⇒住所の割り出し

●相続人が行方不明

⇒不在者の財産管理人の申立て・失踪宣告

●相続人が認知症

⇒成年後見の申立て

●相続人が未成年者

⇒特別代理人の選任申立て

 

上記のような場合でも、相続サポートセンターは多くの実績と経験により、スムーズにお手続きを進めさせていただいております。

まずは、無料相談で状況をお伺いいたしますので、お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ

まずは無料相談へ。
お気軽にお問合せください。

06-6442-1058

年中無休で全力対応 9:00-20:00

メールでの
お問い合わせはこちら

こんな方は当事務所にご相談ください

  • 税金と法律とお金をトータルで考え
    最善の相続手続きにしたい。
  • 10年後の将来のことも考え手続きしたい。
  • 知識不足などで損をしたくない。

無料相談は
お気軽にどうぞ

お問合せへ

ご依頼の流れ

STEP
1

お問合せ

お電話やメールでお問合せください。
ご相談の予約や簡単なご質問にお答えします。

STEP
2

無料相談と
お見積り

丁寧にお話しをお伺いいたします。
お見積りも提示させていただいております。

STEP
3

ご依頼

十分に納得されてからご依頼下さい。
着手金は不要です。
(ただし事案による)

STEP
4

お手続き

必要書類の取得から重要書類の作成
相続サポートセンターに全てお任せください。

STEP
5

事件完了~
お引渡し

完了書類の取得~検査~お引渡し
相続完了後のお手続きも全てお任せ

STEP
6

残金の
お支払い

お振込み又は現金でお支払い下さい。
※お引きし前になる場合もございます。

お問い合わせ

まずは無料相談へ。
お気軽にお問合せください。

06-6442-1058

年中無休で全力対応 9:00-20:00

メールでの
お問い合わせはこちら