借金の調査

TOP

 > 

手続き一覧

 > 

借金の相続問題

 > 借金の調査

借金の調査に関する費用

費用例まずは無料相談から

借金の調査

「故人は、ギリギリの生活をしていたので、遺産や相続財産の話しは私には関係ない」と思っているのであれば大変危険です。

負の相続こそキッチリお手続きをしなければなりません。

故人に借金があったかどうかは、全てではありませんが調査することは可能です。

その借金の状況等により●相続放棄●限定承認●過払い金返還請求●借金整理…など、どの方法がベストなのかを考えていく必要があるでしょう。

重要なのは、相続放棄は死後3カ月以内に申立てをしなければなりません。つまり、死後3カ月以内に借金の調査を終え解決方法を決めなければならないのです。

3カ月の期間を伸長するお手続きもあるのですが、借金調査は早く終えるに越したことはないでしょう。

相続放棄サポートセンターは事前の借金調査から相続放棄~借金整理全般のご相談を承っております。

借金の解決は間違った方法をとってしまうと、ご自身の信用情報に傷が付くなど取りかえしが付かなくなることも少なくありません。

できれば、先ほどご紹介した相続放棄サポートセンターのような実務経験豊富な司法書士に依頼されることがベストでしょう。

手続きの費用について

まずは無料相談から

こんな方へ

こんな方は
故人の借金調査と対応する手続きをオススメします

  • 故人に借金があったが、どれくらいかわからない
  • 信用情報機関の情報取寄せを手伝ってほしい
  • 場合によっては相続放棄・借金整理をしたい
我々の手続きが選ばれる理由

我々の手続きが選ばれる理由

スタッフの写真
  • 1故人の借金調査をサポート
  • 2信用情報機関への情報開示手続きも代行
  • 3事例ごとに相続放棄するべきかどうかを判断
  • 4土日祝20時まで対応、相続放棄のように期限が心配な手続きもスピーディに進行
  • 5費用のお見積を事前に提示するから安心

ご依頼の流れ

STEP
1

お問合せ

お電話やメールでお問合せください。
ご相談の予約や簡単なご質問にお答えします。

STEP
2

無料相談と
お見積り

丁寧にお話しをお伺いいたします。
お見積りも提示させていただいております。

STEP
3

ご依頼

十分に納得されてからご依頼下さい。
着手金は不要です。
(ただし事案による)

STEP
4

お手続き

必要書類の取得から重要書類の作成
相続サポートセンターに全てお任せください。

STEP
5

事件完了~
お引渡し

完了書類の取得~検査~お引渡し
相続完了後のお手続きも全てお任せ

STEP
6

残金の
お支払い

お振込み又は現金でお支払い下さい。
※お引きし前になる場合もございます。

お問い合わせ

まずは無料相談へ。
お気軽にお問合せください。

06-6442-1058

年中無休で全力対応 9:00-20:00

メールでの
お問い合わせはこちら