不動産の評価を下げる

TOP

 > 

手続き一覧

 > 

相続税の申告

 > 不動産の評価を下げる

不動産の評価を下げるに関する費用

費用例まずは無料相談から

不動産の評価を下げる

税金の支払いをする場合、不動産の評価が問題になることが多いです。
税金の種類には、相続税や贈与税、所得税や不動産譲渡税、固定資産税など不動産の価格に関わるものが多いからです。

このような場合、税金の金額は、不動産の価値に応じて決定されます。
不動産の評価額が高ければ税金の金額は高くなりますし、不動産の評価額が低ければ支払う税金の金額は低くて済みます

このように、税金を節税するためには、対象となる不動産の評価を下げることがポイントになります。

しかし、不動産の評価額を下げると言っても、自分では具体的にどのような方法を執れば良いのかわからないことがほとんどでしょう。

その人のの個別のケースによっても、適切な不動産の評価についての対策方法は異なります。

また、不動産の評価を下げる前提として、まずは不動産の評価方法を知っておく必要があります
もし知らない場合には、評価方法を知ることから始めないといけません。

私達司法書士ヤマト法務事務所は、不動産をはじめとした法務と税務の専門家です。

もちろん税金問題や不動産の評価問題に精通しています。
税金対策のために不動産の評価を下げたい場合には、お力添えをさせていただけます。

税金対策で不動産の評価についてお悩みの場合には、是非とも1度ご相談ください。

手続きの費用について

まずは無料相談から

こんな方へ

こんな方は
不動産の簡易見積と評価減のご相談をオススメします

  • 自分の不動産の価値がわからない
  • 税金対策でアパートを建てるべきか悩んでいる
  • 評価を減らす以外の節税方法も知りたい
我々の手続きが選ばれる理由

我々の手続きが選ばれる理由

スタッフの写真
  • 1相談は何度でも無料
  • 2不動産の大まかな価値を見積もるから相続税対策の必要性がわかる
  • 3アパート建設のメリット・リスクを
    わかりやすく説明
  • 4税理士が相談に乗るから「営業」目線の業者等よりも中立なアドバイスが受けられる
  • 5評価の下げ方+その他の節税方法も
    併せてアドバイス

ご依頼の流れ

STEP
1

お問合せ

お電話やメールでお問合せください。
ご相談の予約や簡単なご質問にお答えします。

STEP
2

無料相談と
お見積り

丁寧にお話しをお伺いいたします。
お見積りも提示させていただいております。

STEP
3

ご依頼

十分に納得されてからご依頼下さい。
着手金は不要です。
(ただし事案による)

STEP
4

お手続き

必要書類の取得から重要書類の作成
相続サポートセンターに全てお任せください。

STEP
5

事件完了~
お引渡し

完了書類の取得~検査~お引渡し
相続完了後のお手続きも全てお任せ

STEP
6

残金の
お支払い

お振込み又は現金でお支払い下さい。
※お引きし前になる場合もございます。

お問い合わせ

まずは無料相談へ。
お気軽にお問合せください。

06-6442-1058

年中無休で全力対応 9:00-20:00

メールでの
お問い合わせはこちら